無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - |
「賞味期限」と「消費期限」について
最近、お騒がせの表示偽造問題(^^;)
そもそも偽造表示なら信用のしようがないのですが・・・
意識されたことはありますか?

「賞味期限」と「消費期限」とは食品によって使いわけられています。

賞味期限とは?!
スナック菓子、缶詰、ハム・ソーセージなど常温や冷蔵で保存できる食品の表示です。
これは、未開封で表示どおりの保存状態であれば、おいしく食べられる期限を示しています。
賞味期限を過ぎたからといって、食べられなくなるとは限らないので・・・早めに賞味期限内においしく頂きましょう!
常温保存というのは、直射日光のあたらない、湿気の少ない場所ですので、保存場所も気をつけましょう。


消費期限とは?!
お弁当や生菓子など長期間の保存がきかない食品の表示です。
だいたい5日以内に食べたほうがよい食品でしょうか・・・。
これは、「あしのはやい」(=いたみやすい)ものが多いので、是非是非消費期限内に。
これも、未開封で表示どおりの保存状態であれば、食べて安全な期限を示していますが、なるべく早めのほうが良いですね。


どちらにもいえることですが、一旦開封したものは、表示期限にかかわらず早めに食べるようにしましょう!
(管理栄養士  T.K)
JUGEMテーマ:家庭


| ghkenko | 食生活 | comments(0) | trackbacks(0) |