無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - |
桜前線の移動とともに、ぽかぽか春もやってきますね。

このシーズンになると、いつも沖縄から北海道に桜前線とともに移動してみたいという欲求が・・・あくまでも思うだけなのですが(笑)

沖縄では、1月末から2月にかけて桜が咲きますが、多くの地域は3月中旬からがお楽しみシーズンですね。
代表的な桜、ソメイヨシノは白色から薄いピンク色の花をつけますが、種類によって花の形や色も様々です。
いろいろな種類を満喫しようとすると、結構長い期間、桜前線を楽しめますね。

桜だけでなく、行楽地では、桜のピンク菜の花のイエロー草花のグリーンのコントラストが見られる所もありますよね。
そこに、川があると、また最高!
川面にうつるその色、景色がさらに春を感じさせてくれたりしませんか?!

そして、桜の下にはやっぱりお弁当!
旬の食材を使った春らしいお弁当を持参して、桜の下でのんびり過ごしたいですねおにぎり
タケノコご飯や、茶巾寿司、菜の花の和え物、春の魚と書いて鰆(さわら)の木の芽味噌焼き、カブの甘酢漬けなどなど・・・

夜桜を楽しむ方もいらっしゃるでしょう・・・月桜
お酒も気分良く飲めますが、夜冷えには気をつけましょう!

(管理栄養士  T.K)
JUGEMテーマ:家庭


| ghkenkouser | 季節(春) | comments(1) | trackbacks(0) |
花粉症
今年の花粉はすごい!とのうわさあせあせ

花粉症の方も、まだ花粉症でない方も・・・
まずできることとして、毎日の生活の中で、鼻や目に入る抗原の量を減らす「アレルゲン回避」の工夫が大切ですよね!

外では花粉の付着しにくい上着、サングラスやマスクを着用眼鏡
帰宅時に花粉を落としてから入室、帰宅後は手洗い・うがい!   などなど。

でも、花粉は、目に見えないほど小さくて、わずかなすき間からでも室内に入り込んでしまいますね(TT)
こまめな掃除で花粉を撃退するしかない・・・?!

ホコリやダニも同じですが、いきなり掃除機をかけては、花粉が舞い上がるので逆効果。
フローリングは、ぬれ雑巾やウエットタイプのシートでのお掃除が必須です。
カーペットは、スプレーをしてから、掃除機をかけると良いようですよ。(花粉掃除用のスプレーも販売されています)

最近の空気清浄機も花粉対策が優れていますよね。ホコリや生活臭除去にも便利ですよね。
加湿器も、浮遊花粉を早く落下させるのに良いそうです。
(乾燥は、鼻や喉の粘膜にも良くないので、乾燥地方では加湿器を・・・ただ湿度を上げすぎると、ダニやカビの問題も出てくるので、湿度50%程度で。)

そして、 花粉症になりやすい食事に、油ものが多い、高タンパク質、外食が多い、野菜が少ない、嗜好品(甘いものやアルコール)が多いという特徴があるとも言われています。
いわゆる偏った食生活は、アレルギーを引き起こす原因になるだけでなく、体のバランスを崩す原因にもつながります。

これからの春の季節の野菜には、体を目覚めさせるエネルギーを期待して・・・栄養バランスにも気をつけながら過ごして、つらい花粉症の季節を乗り切りましょう!

(管理栄養士  T.K)
JUGEMテーマ:家庭


JUGEMテーマ:健康


| ghkenkouser | 季節(春) | comments(0) | trackbacks(0) |