無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - |
←prev entry Top next entry→
男性はメタボ、女性はやせ
先日、経済産業省が日本人の平均的な寸法を調べた報告書を公表しました。
10年前より男性はふっくら、女性はほっそり。

約10年前に実施した前回の調査に比べて、男性は40歳代で身長が約3cm、体重が4kg増加、30歳以上のすべての年代で体が大きくなり、肥満傾向が進んでいることがわかったそうです。
 女性も40歳代で身長が約3cm伸びましたが、体重は約1kg減り、25歳以上のすべての年代でスリムになっていたそうです。
 
 女性の「やせ」傾向には賛否両論。
世界各国でスリムすぎるモデルさんたちの対処法が問われたこともありましたが・・・
やせ過ぎの女性(BMI18.5未満)を国際的に比較してみて、いわゆる先進国では日本が断突にやせすぎの女性が多いのです。また、やせ願望の低年齢化も心配です。
「やせている=美しい」という誤った美の観念は払拭して、あくまでも「美しさは健康の上に成り立つ」という価値観を再認識してほしいな〜と感じました。

一方、40代の働き盛りの男性陣には、若いときと同じような生活では支障が出てくることも認識していただき、もっと自己管理に努めていただきたいものです!!!



男性、女性ともに、もっと運動を日常生活に定着させていただけたらな〜と。
お食事がおいしいこのシーズンになってきましたが、運動をしてウエイトコントロール、体調管理をしましょう。
「体育の日」には、ご家族、お友達、個々人でも、是非、体を動かす時間を持ちましょう!
運動といっても、お散歩でも!
万歩計をつけて、歩数を競ってみる「体育の日」って企画はいかがでしょうか?

(管理栄養士  T.K)
| ghkenko | ダイエット | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - |
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://gh-kenko-blog.jugem.jp/trackback/51