無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - |
←prev entry Top next entry→
働く男のメタボ対策:カルシウムを摂りましょう。
カルシウムというと、みなさんまず『骨』を思い出しますよね。

カルシウムは人間が生きていくために欠かせない栄養素の一つ。体内に取り込まれたカルシウムのほとんどが歯と骨に存在しています。

ただごくわずかですが、血液や細胞内にもカルシウムが存在していることをご存知ですか?意外にも心臓の機能や筋肉の収縮などの動きにもカルシウムは大切な役割を果たしているのです。

働くサラリーマンの方、朝食を抜いていることで牛乳やお味噌汁を食べる機会が少なくなってはいませんか?また魚よりもこってりとしたお肉を好む方も多いと思います。
このような食生活を送っていると、自然にカルシウム不足の状態が慢性化してしまいます。朝食にはぜひ牛乳やヨーグルトなどの乳製品を、また和食の場合はお味噌汁や納豆を、夕食にはぜひ魚料理を積極的に食べて頂きたいです。
また他にも小松菜、つまみ菜などの葉もの野菜や海藻類にもカルシウムが多く含まれています。

ではカルシウムが不足するとどのようなことが起きてしまうのでしょうか?

まず、歯や骨がもろくなります。これは皆さんご存知ですね。また精神的に落ち着きがなくなりイライラしやすくなります。

そしてなんと高血圧や動脈硬化のリスクを高めてしまうということも挙げられるんです。メタボを懸念しているサラリーマンの方、ぜひカルシウムを日々の食事に取り入れてく下さいね。

そこでちょっとお得な情報を一つ。
カルシウムはビタミンDを含む食品と一緒に摂ることによってよりカルシウムの吸収率がUPします。ビタミンDを含む食品は今の時期、特に美味しいキノコ、サケ、サンマなどが挙げられます。

そこで小松菜・キノコ・秋鮭をふんだんに入れた、狃のごちそう!クリームシチュー瓩鮨卓にいかがでしょうか?体も温まりカルシウムも摂れ、働くサラリーマンの強い味方です。ぜひ今晩の夕食に奥様に作ってもらいましょう!お子様も大喜びのメニューですよ。

カルシウムを美味しく楽しく摂りましょう!

 管理栄養士:小沼明美
| ghkenko | メタボ対策 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - |
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://gh-kenko-blog.jugem.jp/trackback/56